スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雑感メモ 

ベリーダンスでも、サルサでも、肩があがっていると注意を受けたことがある。
力が入るとどーにも肩があがっちゃうんだよねぇ…
力を入れなければいい話かもだけど、無意識だからなぁ。

なので最近は意識的に、普段から肩を下げるようにしている。
こうすると、自然と背筋がのびて胸があがり、姿勢も良くなる。
というか、肩があがるっていうのは、猫背でもあるからか?
姿勢が悪いせいもあったのかもなぁ…

★ ★ ★ ★ ★

両手を広げて立っていたら久しぶりに肩から少し下の筋肉に痛み。
両手を持ち上げておくための筋肉が久しぶりに稼働したようだw
ベリーダンスを始めてしばらくした頃
こんなところに筋肉がついていることに気がついて、びっくりした覚えが。
ということはこの筋肉は日常ではそんなに必要ない筋肉ってことだよね。
ベリーダンス用筋肉ってことかw

そういや、合気道の時にはふくらはぎに筋肉がついて驚いた覚えがある。
そうだ、それで毎日激しい筋トレをしなくても、一週間に一度のレッスンでも
筋肉は地道に育っていくんだと思ったんだっけ。
やっぱり効果がすぐには実感できなくても、続けることは大事なんだね。

★ ★ ★ ★ ★

新しいスタジオのレッスンでは足の基礎の動きの時でも必ず手をつける。
腰だけを単独で、足運びだけを単独で、ということはあまりしない。
確かにバラバラにやってそれに慣れちゃったら、再セットするのは大変だろうからなぁ。
というか私結構バラバラなんでちょっと大変…
今までどうやってたんだっけ?
感覚を忘れてしまった(;´∀`)

★ ★ ★ ★ ★

サルサ関係の友人と話していたら、ベリーダンスを習っていたと聞いてびっくり。
しかも、ドイツで習っていたらしい( ゚Д゚)

ドイツというと「質実剛健」みたいなありきたりなイメージしか持ってなくて
ベリーダンスを踊る人達がいるのが意外だったんだけれど
彼女としては日本に帰国したらもうできないと思っていたベリーダンスが
日本で大流行していてびっくり、だったらしい。
うーむ、確かに海外からみたら、日本でベリーダンスなんて意外、なのかもなぁ。
関連記事
[ 2009/05/03 20:54 ] メモ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bailearabe.blog95.fc2.com/tb.php/381-c28f2eed







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。