スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シンクロ 

昨日はまた自主練。

後列のメンバーがそろったのでアサヤの振り付けを伝授。
間違えずに教えられたかどうかちょと不安。
でも、ホントに振り付けを覚えられてよかった。
覚えておけば、振付師役の友人が来られない時でも、こうしてほかの人に教えてあげることができるし。
やっぱり一人の人に負担をかけるのはよくないものね。
振り付け考えることはできないけれど、せめてきっちり覚えて、ほかのメンバーに伝えられるくらいにはしておかないと。

で、前列のメンバーも来ていたので、初めて客からの視点でアサヤダンスを見てみた。そしたらもうびっくり。
前列と後列でシンクロするのは、前半と後半の二箇所だけだと思ってたんだけど、それだけじゃなくてところどころで小さくシンクロしていて、前列と後列で違うダンスをしているのに、すごいまとまり感がある。
これにはホントにびっくりした。
前列の振り付けは、友人が行っているクラスで習った振り付けらしいんだけれど、後列の振り付けは、それに合わせて友人が考えたもの。
これだけのものをよく作り出せたなぁ…尊敬しちゃう。

後、ショール。
これはちょっとどころじゃなくヤバイ。
振り付けを覚えていない以前にショールがうまくあつかえない。
もうからまるからまる。ショールってこんなにあつかいづらいものだったっけ?
普通よりも長いことは長いんだけど、初めてショールダンスを踊った時には、普通に振り回してたんだけどなぁ。
もう時間がないけどショールダンスももっと踊らなくちゃ。ヤバイヤバイ。
関連記事
[ 2008/04/12 02:18 ] ベリーダンスレッスン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bailearabe.blog95.fc2.com/tb.php/230-1efcac38







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。