スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

形の美しさ 

ちょっと前まで、踊っている時の指先が、全部そろって親指が外に開いているという、なんとも情けない状態だったんだけれど、最近は意識しているせいか、それなりの指先の形が作れるようになってきた、と思っていたら、今度は小指が外に開いていると指摘され、ちょっとがっくり(;´Д`)

確かによく見てみると、小指が変にぴーんと立って外に開いている。
親指が引っ込んだと思ったら今度は小指か…
ままならない指だなぁ、ホントに(;´Д`)
いつになったらこうさらりときれいな指の形が作れるんだろう。

指摘してくれた人は指先の表情がいつも美しいんだよね。
離れた所からステージを見ても指の動きのきれいさがわかる。
でも、本人にそれを言うと、自分ではまだまだ、まだ足りないと思ってるそうだ。
極めようとする人は留まらないんだね。もっと上を目指している。

私はその前にまず小指を引っ込めなきゃなー(;´Д`)
あ、それと、腕を横に広げた時に、先生から何度か「肩はあげないようにして」と言われたので、これも気をつけなきゃ。
自分では意識してなかったんだけど、どうも腕といっしょに肩もあがってるみたいで。

うーむ、私にはどうも“形の美しさ”がないんだな。指先にしても腕にしても。
例えどんなに技術があっても美しく見せられなきゃだめだよね(;´Д`)
ていうか、その前にまず、本体たる体の形から美しくしなくては…
筋肉は育ってるのに皮下脂肪が減らないのはなぜなんだorz
関連記事
[ 2007/10/26 11:24 ] ベリーダンスレッスン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bailearabe.blog95.fc2.com/tb.php/153-3d8b344e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。