とうとう排除されました… 

 傷口のお話なので苦手な人は注意! 


昨日、お風呂に入った後、何気なく自分のおへそを見てギョッとした。
なんかやけにシャフトの部分が突き出てない…?
と、思ってよーく見てみて、さらにギョッ!!とした。

 皮膚の下にシャフトの銀色が透けて見える!!Σ( ̄□ ̄川)

しかも、上のホールと、下のホールの間は、1センチもない!!
ちょっと、いつの間にこんなに進行しちゃってたの!?
確かに最近もいつものように膿んでたけどさ~!

へそピアスをちょっと引っ張ってみると、皮膚の下で銀色のシャフトが動くのが見える…
しかも、後もうちょっと強く引っ張れば、簡単に千切れてしまいそうだ。

なので…しようがないので…

へそピアスの穴を閉じることに決めました・゜・(つД`)・゜・

へそピアスを抜いて改めて見てみると、ホールの皮膚側はまさに薄皮一枚の薄さ…
本当にもういつ千切れてもおかしくないくらい。
いや、千切れても血が出ないんじゃないかと思われるくらい、ホント薄皮一枚。

体の中に入った異物が、何年かかけて体外に押し出されてくるという話を聞いたことがあるけれど、これがまさにそれだね。
私の体は2年もの歳月をかけて、お腹に入ってる異物を外に押し出したわけだ
体的にはすばらしい防御反応だけどもさー。泣ける・゜・(つД`)・゜・

そして、朝起きて見てみたら、もうホールはふさがっていた。
へそピアス痕は変色してまだ少し膿んでいる。
外すんだったらきれいなってほしいもんだけど、無理だろうな~。

もしかしたらまた開けるかも…だってへそピアスコレクションがもったいないじゃん・゜・(つД`)・゜・
狙ってたピアスだってたくさんあったのに~!!

  

鳥のへそピアスはマジで買おうかと思ってたのに…
もう開け直さないとつけられないんだね…・゜・(つД`)・゜・
スポンサーサイト



関連記事
[ 2008/09/03 00:32 ] へそピアス | TB(0) | CM(5)