ホールじゃなくて傷 

書くことないから久しぶりにへそピアスのことでも書こうかな。

 へそはあいかわらず膿んでます(; ̄∀ ̄)

年中、膿んでるわけじゃないけど、膿んだり乾いたりの繰り返し。
今現在はまた膿んでます。

これはもう完璧に体に合わないんだろうね。
耳のピアスがまったく問題なかったから、へそも大丈夫だろうと思っていたけど、こうまで拒否反応が強いとは…
気がついたら金属アレルギーにまでなってるし、へそのまわりだけ急性蕁麻疹まで出る始末だし。

そして、気のせいだと思いたいけど、上下の穴の間隔が狭くなってきてる…
あああ、排除されちゃうのかなぁ。
お金をかけて痛い思いをして開けたのに、排除されちゃったら虚しいなぁ。

ちなみに"排除"というのは、上下の穴の間隔が狭まって、最終的にはくっついてひとつの穴となり、ピアスが取れてしまうことです。
体にとっては傷でしかないピアスホールをふさぎ、異物であるへそピアス体外に追い出そうとする、体の防御反応っていったらいいのかなぁ。

私の体は1年以上たってもピアスホールを穴とは認識してくれなかったようだ…
残念。そして痛い('A`)
スポンサーサイト



関連記事
[ 2008/07/14 23:19 ] へそピアス | TB(0) | CM(2)