小は大を兼ねない 

アンダーの話を書いていたら衣装でいろいろと苦労したことを思い出してしまった
といってもちゃんとした衣装は2着しか持ってないけど。

これは一番最初に買った衣装。



ブラのサイズは問題なかった。
でも、やっぱり補正力はないので、少しでも胸の形をよく見せるために、ブラの内側にパットを縫いつけたりと、つましい努力をしたもんだ(笑)

といっても、胸の谷間がくっきりになるまでは、寄せなかったけどね
あれって、人のを見ている分にはセクシーでいいなぁと思うけど、でも、実際に自分が谷間を見せるのは、ちょっと恥ずかしい

それはともかく、ブラの下にヌーブラをつけるといいと聞いたのは、だいぶ後から。
教えてくれた人は、金のスパンコールでおおわれたヌーブラを衣裳のブラの下につけていて、ちょっとちら見えしていたけれど、違和感はまったくなかった。



私は安く済ませようと、普通のベージュの、しかもボーブラなる物を購入。



実際に、衣裳の下につけて踊ったけれど、外れてしまうということはなかった。
でも、レビューを見ると、普通にしていても外れたという人もいるので、個人差もあるかもしれない。
とにかく私に限っては大丈夫だった。

ただ、ベージュのヌーブラ系の物だと、ちら見えしてしまった時が、ちょっと恥ずかしい
実際、ステージ写真を見たら、しっかりちら見えが写ってしまっていて、ちょっとショックだった
やっぱりスパンコールか、せめて模様がついている物のほうがいいかもしれない。

  

そしてこちらは2着目の衣装。
ビーズがきらきらですっごいきれいなのに、これがいろいろと問題だった



海外にみんなの分をまとめて注文してもらって、その時に自分のサイズもちゃんと伝えたんだけれど、でも、実際に来た衣装はブラのサイズがまったく合わず…
とにかくカップが小さくて、しかも左右で大きさが違うような気さえした。
身につけるともうセクシー以前の問題で、これには本当に困ってしまった。



解決策としては、ブラの肩ひもにこのように平ゴムを縫いつけて、肩ひものずり落ちを防ぐと同時に、ブラを引き上げてあまり胸元が見えないように工夫してみた。
そのかわり、ブラの下側がちょっとやばかったんだけれど、ビーズの房飾りで見えない大丈夫と思いこむことにした(笑)

とにかく問題だったのはブラのサイズが合わなかったということ。
小さいともう壊滅的 小は大を兼ねないんだよね。
いっしょに頼んだ友人の中には、敢えて大きいサイズで注文して、空いた部分には詰め物をしていた人もいた。
確かにそのほうが賢い注文の仕方だなと思った。

とにかく本当だったら試着して買うのが一番なんだよね。
といってもそんな所はほとんどないというのが現状だけど…
私がもしまたネットで衣装を買うことがあったら、ブラのサイズだけは徹底的に確認しようと思ってる。
スポンサーサイト



関連記事