スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

間違えても堂々と 

打ち合わせに行って来た。
でも、それぞれ直前・直後に用事があったので、慌しいものになってしまった。

その中でなんとか決まったことは、まあとりあえず、イベントには出る、そして踊る曲は3曲、内1曲は本命が登場する前の前座という形で踊る、ということ。
前座のダンスは、本命で踊る人が簡単な振り付けをしてくれて、後の2曲は以前に踊った曲…なんだけれど、ほぼ忘れてしまっている
本番までになんとか思い出さなければ…

でも、本番までに、一体何回練習できるんだろうか。
日数がないのでホントに不安。
でも、出ると決めたからには、がんばらないとね

そうそう、前にイベントに出た時はどんな感じだったっけ、と思ってその時の動画を見てみたんだけれど…
正直、見なきゃよかった これはひどいひど過ぎる
どこからどうみても練習不足。下手とかいう以前の問題。
目がまわりの様子をうかがってきょろきょろしてるし、踊り方もまわりをうかがっているのがありあり…
なんていうか、おどおどきょろきょろしていて、とっても見苦しい
こんなんだったら、例えどんなに間違えていようとも、にっこり笑って堂々と踊っていたほうが、なんぼかマシだ。

そうか…
いったん人前に出たら、自信のない様子は見せちゃいけないんだ。
例え、振り付けを間違えても、これは最初からこういう振り付けなの、私一人だけソロで動きが違うの、くらいの自信たっぷり具合で、踊っちゃったほうがいいんだ。

おどおどきょろきょろしているのはとにかく見苦しい。
そんなになるくらいなら、堂々と間違えて踊ったほうがいい。
いや、本来は、間違えないのが一番いいんだけれど…
でも、多分、なんかしら間違えると思うし
よし、間違えても堂々と、踊るぞ

ちなみに衣装は、一昨年の発表会の時に着た、赤×金の衣装を着る予定。
前座の時には、さらに一昨々年の発表会で着た、みんなでおそろいの簡単な衣装。
それから、ベールとアサヤも使うので、目には楽しいイベントになると思う。
一人トとライバル系のダンスを披露してくれる人もいるし、古典の曲でも踊るし、構成的にはおもしろいんじゃないかと思うんだけど…

後は、踊り手がどれだけ踊れるか、だろうね。
よーし、間違えても、堂々と踊るぞ
でも、なるべく間違えないようにするぞ
そのためにも練習練習
スポンサーサイト
関連記事
[ 2008/03/24 20:50 ] ベリーダンスイベント | TB(0) | CM(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。