今年最後のレッスン 

昨日はベリーダンスのレッスンの前に、ZUMBAの体験レッスンに参加してみた。
ZUMBAというは、簡単に言ってしまうと、ラテン音楽で踊るエアロビ?みたいな感じ?
これがまたすごいハードだったんだけど、おもしろかったのは、ベリーダンスのヒップドロップに似た動きがあったこと。
いや、そのものかも?スネークアームに似た動きもあったしね。
そのベリーダンスの動きの時だけはやけに生き生きと踊ってしまった(笑)

んで、体験レッスンが終わった後は、へろへろになりながらも、ベリーダンスのレッスンへ。
生徒は私一人だけだったので、はからずも個人レッスンに。
今まで習っていたドラムソロの、難しいバージョンを前半部分だけ教えてもらった。
難しいバージョンだけあってさすがに難しい。
途中、ターンする部分があるんだけど、先生がターンすると余裕なのに、私がターンするとなんか忙しい…
でも、ずっとうまくできなかった動きを繰り返し教えてもらったら、ちょっとできるようになった♪

これで今月はちゃんとしたレッスンを受けられるのはこれで最後なんだよね。
来週は先生のショーを見に行くし、再来週は忘年会で行けないし、その次の週は先生主催のベリーダンスパーティだし、その次はもう年末だからさすがにレッスンないしね。
でも、ベリーダンスパーティでは、WSをやるそうだから、そこでレッスンを受けられるかな?
難しい技を教えようかななんて言っていたので、ちょっとドキドキだ。

そうそう、も難しい技といえば、ハッガーラというのをちょっと教えてもらったんだけど、全然できなかった…
ハッガーラというのは、一歩歩くごとに片方の腰を回して前に入れて落とす、みたいな感じで前に進んで行くんだけれど、これを私がやるとがっくんがっくなってしまって…

後、腰を右に振って上下、腰を左に振って上下、という感じで動かしながら歩くのも教えてもらったんだけれど、これはものすごーくのろのろやればできないことはないけれど、音楽に合わせてやるとなるとまったくできない。動きが早過ぎて細か過ぎて。
先生がやっているのを見ると、一見シュミにも見えるんだけれど、ちゃんとたてに細かい動きが入っているのがわかるんだよね。やっぱすいごいわー。

それにしても…前の教室がなくなってしまった時はどうしようかと思ったけれど、でも、そのお陰でこうしてこの人は!と思える先生に巡り会えてよかった♪
半年前には別の先生に習うようになるだなんて想像もしていなかったし。
人生というと大げさだけど、ホントになにが起こってどう転ぶかわからない。
習い事に関しては良い方向に転がりまくっているようだ。
スポンサーサイト



関連記事
[ 2007/12/03 10:40 ] ベリーダンスレッスン | TB(0) | CM(2)