Bellydance Superstars Live in Parisが届いた!!(・∀・) 

Amazonに注文していたBellydance Superstars Live in Parisが早くも届いた。

ShowLetter.jpg


これはもうなんていうか…

 すばらしい

の一言ですね。

この公演を実際に生で見れた人達がうらやましい。
DVDを見ただけで、ちょっと鳥肌が立ったくらいだから、実際に生で見ていたら、ちょっとどころじゃなかったと思う。

これだけの公演ってなかなかないんじゃないのかな。
BDSSのことはよく知らないんだけど、主要メンバーと思われる人達がほぼ出揃っているし、演目は確か20近く、そして2時間というボリューム。
でも、長いとかぜんぜん思わない。
ダンスや衣装に目を奪われているうちに、あっという間に終わってしまう感じ。

やっぱりBellydance Superstarsってすごいよなぁ…
ダンスが上手なのは当たり前かもしれないけれど、そのうえにそれぞれの個性というかウリがある。
私的なイメージだけど、Ansuyaだったら、ジルとあの強烈なシュミ、それとあの妖艶な雰囲気。
Amar Gamarはイシスウィング、Petit Jamillaはベール、Adoreはアクロバティックなダンス、という具合に。

こんなふうに、私しか踊れないダンスというか、個性的なダンスが踊れたらいいなぁ。
とはいえ、いまだに指先がパーになるのを直しているようじゃ、いつになることやらだね( ̄∀ ̄;)

Bellydance Superstars Live in Paris
(2005/08/16)
売り上げランキング: 969


スポンサーサイト



関連記事
[ 2007/07/25 11:21 ] ベリーダンスCD&DVD&本 | TB(0) | CM(4)

ボレロに再チャレンジ 

も一回ボレロ作りにチャレンジしてみた。

今度は、この前作った適当ボレロの寸法を定規で計り、裁縫サイトを見ながら型紙を作り、みたいな感じで、ちゃんと手順を踏んで作ってみた。
でもって、どうにかこうにかして、三時間かかってやーっと完成したのが、これ。

89.jpg


いやホントはそでもつけたかったんだけどさ…
ちゃんとそでも作ったんだけどさ…
いざ、縫い付けようとしたら、明らかに大きさが違っていたので、断念

そでと身頃の大きさを合わせるのってどうやるんだろ。
適当にやって合うもんじゃないのね。
でも、後2・3cm大きくすれば、ぴったりな予感もするから、また今度、型紙から作り直してみよう。
後、後ろの丈が長いのと、結ぶ部分が短いのも、直したい。

とりあえず着てみるとこんな感じ。

78.jpg

なんかボレロっていうよりはチョッキって感じだけど、でも、“実際に着れる物”を作れた自分にちょっと感動。
いや、ここはミシンに感動するべきなのか?(笑)
とはいっても、あちこち縫い目が曲がってるし、縫い合わせた部分が微妙にズレてたりで、近くで見るといろいろとヤバイ代物なんだけどね( ̄∀ ̄;)

次はちゃんとそでがついたボレロを作りたいなぁ。
関連記事