Habibi Happy Birthday 

iPhoneのこのアプリを聞いていたら

Bellyhouse DJ 3.0.0(無料)

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.2 以降が必要

Bellyhouse DJ 3.0.0
カテゴリ: ミュージック
価格: 無料 App
更新: 2010/10/27


iPhoneiPhone

Habibi Happy Birthdayというタイトルの曲が流れはじめて
バースデー・ソングなんだけど、とってもアラビック

これはおもしろいと思ってYouTubeで探してみたら、やっぱりあった



これいい!!

誕生日のベリーダンス友達がいたら、この曲で一曲振り付けて
当人を囲んで踊っちゃったらかなり楽しいんじゃないだろうか
[ 2011/04/04 23:05 ] メモ | TB(0) | CM(0)

Bandari 

次もやっぱりイランのダンスであり音楽でもある、Bandari。

こっちも最初にコミカルというかアニメになっていて
なぜか内容がサッカーという動画を貼ってみる。
言葉がわからないからなにを歌ってるんだかはわからないけど

でも、この曲の感じ、すごくなつかしい。
前にも書いたけど、初めての発表会で踊ったのがBandariだったんだよね。



こちらは女の子が歌うBandari。
途中、水着の女の子達がベリーダンスを踊っている。



Bandariに関してはちょっと突っ込んだ話を聞いてみた。
とはいえ、もううろ覚えになってるけど…

なんでも、イランの海辺にAbadanという町があって
そこの人はみんな陽気で音楽とダンスが大好き。

んで、船を繋留しておくところをbandariといって
漁に出ていた男達が帰ってくると
女達が喜んで水辺や砂浜で跳ねながら踊った…
それがBandariのダンス元らしい。

それを聞いた時、確かに跳ねる動きがあったわ!
と思ってものすごく納得した。
足をとられる場所での踊り方なんだろうか。

動画的にはちょっと古い感じだけれど
ダンス敵にはこれがわかりやすいかな。
状態を前後させる動きとか確かに振付の中に入ってた。



ちなみに、タイトルは、もしかしたらだけど
ドフタル・アバダニ…アバタンの女みたいな意味かも。
でもって、これは聞いたんだけれど、海の男は優しくて強い
みたいな感じのことを歌っているらしい。
[ 2011/03/29 22:16 ] メモ | TB(0) | CM(0)

Babba Karam 

イランのダンス、というか音楽?
まあその両方であるんだろうね、このBaba Karamは。

これのミュージック・クリップを発見したので貼ってみる。
やっぱり黒いハットと黒いスカーフはデフォのようだ。
そして独特な首の動きと腕の動き…
これをさり気なく踊れたらかなりかっこいいぞ



こちらもおなじくBaba Karamなんだけれど
上のちょっとコミカルなものとは違って
渋い感じがいいんだれど、やっぱり黒いハットはデフォ。



なんかねー、昔こういう人がいたとかなんとか
説明を聞いてもイマイチよくわからないんだよね。
今度、もうちょっと突っ込んで由来をよく聞いてみよう。
[ 2011/03/29 21:33 ] メモ | TB(0) | CM(0)

紅茶大好き 

そう、イランの人って紅茶好きなんだってね~( ゚Д゚)

Nothing more than a tea
Nothing more than a tea / ŇÄĵŵÅ - Free Photographer


クラブ的なところで、お酒らしからぬものを飲んでいるので
それはなんなのかと聞いてみたら、「紅茶」と答えられた時には
紅茶好きな私としてはビックリで、もちろん「私にもくれ」と言ったw

お酒は飲めないので、ジュースで冷えた腹に
暖かい紅茶はとてもおいしかった。
それ以来、そのお店に行った時には、ちょくちょく紅茶をふるまってもらい
紅茶のことをイランでは「チャイ」と呼ぶことも教えてもらった。

しかし「チャイ」といったら真っ先に思い浮かぶのはインドのチャイ…

Chai Guy
Chai Guy / Shabbir Siraj


牛乳に紅茶の葉を入れて煮出すみたいなやつ。
でも、イランのチャイは普通にいれた紅茶。
それを前にも書いたように、先に砂糖を口に入れて飲む。

ちなみにこれはイランの紅茶。

IMG_0310.jpg

中身はアールグレイだった。私が一番好きなやつ(*´Д`)
[ 2011/03/02 21:18 ] メモ | TB(0) | CM(0)

ザフラン・ナバット 

最近、イランの人と知り合いになって、いろいろと話すうちに
以前、イラン人のベリーダンスの先生に習っていたダンスが
一体どういうダンスだったのか、いろいろと理解することができた。

というか、イランとペルシャが別々の国だと思っていた私ってバカだー(; ̄∀ ̄)

まあ、そのことはおいおい書いていくとして
ちょっとめずらしい?物をもらったので写真をUP。
ていうかこの写真、よく見たら逆さまに撮ってるじゃん!!
さらにバカだーorz

R0012558.jpg


とにかくこれは、イランのサフラン入りのお砂糖、ザフラン・ナバット。
逆さまなうえにサランラップで包んであるのでちょっと見栄えが悪いけど…(;´∀`)

R0012560.jpg


サフランの色が溶けこんでいてきれーな琥珀色!

R0012561.jpg


イラン式の紅茶の飲み方は、まず砂糖を口に含んでから、紅茶を飲む。
最初に見た時はいきなり砂糖を食べはじめたのでびっくりしてしまった(;´∀`)
そんなに甘党なのかと思って…

なんでそんな飲み方をするのかと聞いたら
紅茶に入れてしまったら砂糖の味がわからなくなるとかなんとか
そんなことを言っていたようないなかったような…ちょっとうろ覚え(; ̄∀ ̄)

なので私もマネをして、このザフラン・ナバットを口に入れてから
紅茶を飲んでみるんだけど、うーん、私はやっぱり紅茶はストレート派だなw
でも、氷砂糖なので、アメ的なものとしてなめるのはおいしい

IMG_0087.jpg


しかしこうして見るとホントに宝石みたい

試しに楽天で検索してみたらちょっとだけど売ってた。
特にこちらのお店ではこんな説明が。


サフラン自体の効能としては、冷え性、生理不順、生理痛、腹痛、
イライラ、ヒステリー、更年期障害、神経症、ストレス、不眠症、頭痛、
めまい、消化不良、喘息、発ガン予防、安眠促進効果などに効果 がある
と言われている程です。

さらに、サフランの黄色い色素成分であるクロシンは、記憶を司る
大脳の海馬にある神経細胞を活性化し、健忘症やアルコールによる
記憶障害の予防・改善効果 があるそうです。



へー、体にもいいんだね!( ゚Д゚)
それに、ほかのところに書いてあったんだけど
色が濃くて、黄色味が強いもののほうが、高価みたい。
ということは、もらったこのザフラン・ナバットは、結構いいものなのかな?
[ 2011/02/28 23:14 ] メモ | TB(0) | CM(0)